初めて受けようとする方に

男性医師

まずは事前に知識を備える

美容整形の施術は多く、様々な悩みを解決できる様になっています。その中でも比較的新しい施術方法であるボトックス治療は、注射するだけの簡単で負担のない内容から、多くの方が活用しています。このボトックス注射による治療は、今まで手術でないと解決できなかった悩みも手術なしでできるのですが、全ての悩みが解決できるわけではありません。どの様な悩みに効果的かを事前に知っておくと良いでしょう。ボトックス治療は小顔や脚痩せ、しわ改善にと広い効果があります。気になる部位に注射するだけですが、そもそもこの治療方法は筋肉が原因である場合に適しています。その為、脂肪が多い事や骨格が主原因である場合は効果は薄くなります。筋肉が原因であるとは過度な筋緊張によるしわの発生や、筋肉が発達している事によって起こる筋肉太りが該当します。脂肪はダイエット等によって少なくなっていきますが、普段使用する筋肉は痩せさせる事が難しいです。それを日常生活に支障が及ぼさずに小さくする治療方法がボトックス治療です。脳から筋肉への厳達を阻害する事で筋緊張を和らげ、徐々に自然な仕上がりで痩せていかせる効果があります。ボトックス治療を目的に美容整形外科クリニックに通うのではなく、診察を受けて適しているかを確認してから受ける事が必要です。ボトックス治療が適していると診断され医師から提案を受けたら、注射治療に移ります。この診断がカウンセリングというもので、美容整形外科クリニック等では必ず行われます。このカウンセリング自体は大半のクリニックでは無料であり、複数機関で相談しても費用負担はありません。ボトックス治療の費用は薬剤・施術費・アフターケア費の3つが主となります。注射で注入する薬剤はボツリヌストキシンというもので、ボトックス治療の薬剤はこれ1つです。薬剤の種類は他にありませんが、正規品かジェネリックで費用は異なります。正規品は厚生労働省も安全を認めているアラガン社製を指し、ジェネリックはその他の会社が製造しているものです。クリニックによりジェネリック薬剤の扱いは異なりますが、総じて正規品の3分の1程の費用で受けられます。施術費はその名の通りですが、部位や範囲も含めて計算されます。クリニックでは1部位毎や範囲によって費用が設定されています。アフターケア費は施術した後に受けるガーゼといった物品費等の事です。いくら程費用が掛かるかは、注射治療を同意する前にカウンセリング時に伝えられます。効果以外に費用も重要な選択要素なので、不明点はその場で医師に都度確認する事が大切です。

Copyright© 2018 しわもボトックス注射が解決【根本的に治すことができる】 All Rights Reserved.